2 甲殻類専門店シュリンプバンクに行ってきました。

さて引き続き、シュリンプバンクの紹介をしますね。まずなんていっても牡蠣が美味しかったです。
北海道釧路産プリプリ濃厚牡蠣、(1写真)

1写真

1写真

一個190円で値段もてごろで、口の中で弾力を感じますよ。お酒に良くあいます。

丸ごと活オマール海老のグリル(2写真)

2写真

2写真

これは、オマール海老のお刺身に続きメインメニューの一つです。1900円で、お刺身が苦手な方はこちらがお勧め、オマール海老をグリルにしたもので、香ばしい香りがし、海老一匹全てを堪能できます。特にハサミの部分が美味しかったです。とても贅沢な感じがしました。

炊きたて海老カニミソご飯(3写真)

3写真

3写真

なんといっても、これが美味しかったです。1300 円でカニミソで混ぜて食べるのですが絶品でした。海老とカニと紫大根のマッチングが絶妙でした。オーダーしてから、ご飯を炊く拘りで、一つ一つ丁寧に作られています。出てくるのに30分かかりますが、待っても裏切りません。

メバルのカルパッチョ

メバルのカルパッチョ

是非皆さん行ってみて下さいね。

ヤマザキ

甲殻類専門店シュリンプバンクに行ってきました。

池袋北口から徒歩15分位の所に甲殻類専門店があります。肉類は一切なしのこだわりで、海老、カニをメインとした魚介類が専門です。駅から離れてるので、最初行った時は、こんな所に美味しい店があるのか?心配でした。恐る 恐るドアを開けてみると、(1写真)平日19時なのにお客さんは、いっぱい入っいました。女性の店員の方に尋ねると丁寧にメニューの内容を教えてくれまして、接客も良いです。

1写真

1写真

ここのメインは何ですか?と尋ねると、

オマール海老のお刺身(2写真)〈1980円〉

2写真

2写真

だそうで、さっそく注文しました。なんと丸ごと水槽から(3写真)出して目の前で、さばいてくれます。うわさには聞いていましたが、30分近く海老がピクピク動いていました。頭は後で、味噌汁にしてくれます。(4写真)味が染みてて、香りがとても良いです。ハサミの部分も後で食べやすくし、出してくれます。(5写真)まさに、丸ごと一匹の良さを全て堪能すると言った感じです。

3写真

3写真

4写真

4写真

5写真

5写真

その後は、

釜揚げシラスと青唐辛子の塩ピッツア(6写真)
〈950円〉

6写真

6写真

青唐辛子とシラスのコラボレーションが、こんなに合うとは知りませんでした。辛み、旨味が、お酒を進めます。その後は

シュリンプカクテル(7写真)〈850円〉

7写真

7写真

を頂ました。三種のソースが出てきて、お好みで食べられます。プリプリ感とソースが絶妙にマッチした感じがしました。けっこう女性に人気です。飲み物は

アールグレイハイ(350円)(写真忘れましたスイマセン)

が、お勧めです。ここの店にしかない絶妙な味がします。何杯も飲めて癖になりそうです。

オリーブ(8写真)〈350円〉

8写真

8写真

を食べながら一緒に飲むと さらに美味しかったです。

お腹いっぱいで、これ以上、食べられませんでした。店長の話だとシュリンプバンクは原価ギリギリで提供してるそうです。これだけの値段で、甲殻類を提供出来る店はなかなか無いと思います。駅からちょっと離れてる所が多少気になりますが、来て良かったと間違えなく思える店です。是非皆さん行ってみて下さい。

9写真

10写真

11写真

 

ヤマザキ

 

つるつる温泉、日の出山荘に行ってきました。

皆さんひさしぶりです。すいませんブログ更新遅れまして、むちゃくちゃ仕事が忙しい状態でして、話しは変わりますが、私は、温泉が好きで、家から車で行ける範囲の温泉に週に2回位行ってます。先日、日の出町にある、つるつる温泉(1、2、3写真)に行ってきました。もう何回も行ってますが、是非皆さんに紹介したいと思っていました。湯成分がつるつるしてて、肌がつるつるになる為、つるつる温泉と言ってるみたいです。都会の喧騒から離れ、自然に囲まれた癒やしの場所って感じです。車でだいぶ山を登っていくので、本当にあるのか心配になってきますが、必ずありますよ。電車だとJR五日市の駅から専用バスが出てますので大丈夫です。(15分位)

1写真

1写真

2写真

2写真

3写真

3写真

食堂も充実してて、ニジマスの定食が、とても美味しかったです。(4写真)都内にある知る人ぞ知る温泉って感じですよ、ちょっとした観光気分を味わえます。JAFの会員証があると600円で入れます。通常は800円です。お手軽な値段でしょ。

4写真

4写真

あと日の出町は、元総理大臣の中曽根氏の元別荘、日の出山荘(5、6写真)があり、見学できます。

5写真

5写真

6写真

6写真

なんとそこで、アメリカ元レーガン大統領と日米首脳会談(7写真)をしたそうです!あのレーガンがここに来たのかとビックリしました。その時は、この田舎町が、大騒ぎだったそうです。じーさん、ばーさんは腰抜かしたそうです(笑)まーそうでしょうね。

7写真

7写真

都内にもちょっとした癒やしの場所もありますので是非行ってみて下さい。

ヤマザキ

大雨の アルカフェワンマンライブ2無事終了。

先日は、台風前日にライブにお越し頂き超!超!超!誠にありがとうございます。大雨の中濡れながら会場に来てくれた方、本当に申し訳ない気持ちで一杯です。正直、キャンセル続出した時点で、お客さん誰も来ないんじゃないかと思っていましたが、なんと!あの大雨の中12人ものお客さんが来てくれました。びっくりです。「さんじゅ の唄がどうしても聴きたかった」と言ってくれた方、 まじで感動しました。 お互い逆境を乗り越えると親近感を増してきますね。この気持ちは生涯忘れる事は無いでしょう。お返しは良い作品をつくり、技術を向上させていく事だと思います。もっと精進しないといけないですね。また今回来れなかった方も、応援のメールありがとうございます。またの機会にお待ちしています。

皆さん また合いましょう!

ヤマザキ

北海道の紋別(オホーツク)に行ってきました。

先日、2泊3日で北海道 紋別にある親戚の家にはじめて行ってきました。牧場をやってまして、牛や馬を飼っています。土地も道も限りなく広いのはビックリしました。(1写真)

1写真

1写真

牧場 ほしくさ

その日の紋別の気温はなんと15℃(2写真)東京より10℃位低く、長袖が必要でした。

2写真

2写真

オホーツクといえば流氷が有名ですが夏でしたので見れず、変わりにオホーツク流氷科学センターに行ってきました。(3写真)

3写真

3写真

昔のオホーツクの冬は山のような氷が海いっぱいに押し寄せてきたらしいですよ。(4写真)

4写真

4写真

真冬の時は、なんと-20℃まで落ちる事があるそうです。-20℃を体験できる部屋があり入ってみました。いやー寒い!寒い!(5写真)とても私はには生活出来ないと思いました。

5写真

5写真

-20

流氷の時期はガリンコ号の船で流氷が見れるそうです。氷を削りながら前に進むとか、夏は魚釣り舟になっています。(6写真)

6写真

6写真

昼は美味しい名物味噌ラーメンを食べ(7写真)夜はホタテとカニを死ぬほど食べさせられ、東京に帰ってからお腹をこわしていましたが、充実した旅行でした。是非皆さん、北海道の紋別に行ってみて下さい。何もない所ですけど、海も山も綺麗だし食べ物も美味しいですよ。

7写真

7写真

かまぼこかにとっかりセンターあざらししろくま

ヤマザキ

4 / 11« 先頭...3456...10...最後 »