浅草散策、浅草編

さて引き続き、浅草編のレポを送りますね、ビジネスホテルに泊まった後、昼から浅草を回ってきました。雷門をくぐるのは10年ぶりです。街並みはあの頃と、さほど変わっていない様子でした。平日なので、人は少なめで、お参りした後、色々な店で、たくさん美味しいものが食べられました。やはり浅草に行ったら食べ歩きが、何よりも楽しみですね。昔よく行った店も残っていて懐かしい味でした。そーいえば、昔つきあってた彼女と、船和の本店で、みつ豆食べながら、ケンカした事を思いだしました。確か注文した、しないでの内容で、些細な事だった気がします。今となっては楽しい思い出です。

20131103_001

話しは変わりますが、浅草寺は西暦628年に創建され都内最古の寺院で、雷門(1、写真)五重塔(2、写真)本堂、日本の伝統文化が色濃く残っている所です。又皇居(江戸城)から見て奇問の方向に建てられているそうです。昔の人は色々な事を考えながら作っているんですね。浅草寺は安産、交通安全、その他オールジャンルに御利益があるそうです。それから皆さんもよく知っている、悪い所がよくなると言う、常香炉(3、写真)です。私は歌手なので、喉が良くなるよう、喉に煙をかけてきました。頭にかけている人が多かったです。(笑)

グルメレポは!
今回は沢山紹介しますね。

おかきが有名な、きぬや です。
100%高級紅油使用で、カリッとした歯ごたえがなんとも言えないです。できたてアツアツの状態で、店頭販売しています。300円、一度食べたら癖になりそう。(4、写真)(5、写真)

20131103_002

浅草ちょうちんもなか
東京で唯一モナカアイスの専門店、100%国産餅米を使用したモナカ、私は抹茶アイスをたのみましたが、甘過ぎなく程よい感じで、パリッとしたモナカとマッチしています。女性に大人気。(6、写真)(7、写真)
20131103_003

あづま きびだんご
ほかほか実演販売5本300円抹茶付、私は、きなこがあまり好きではないのですが、ここのきなこは、サラサラしてて食べやすいです。抹茶を飲みながら食べるとよくあいます。(8、写真)(9、写真)

20131103_004
浅草メンチカツ
たべると、アツアツで肉汁が、じゅわっと口の中に広がっていきます。テレビでも紹介されてます。(10、写真)(11、写真 )

20131103_005

日本の伝統が色濃く残ってる浅草、1日中楽しめますよ。
是非行ってみて下さい。

20131103_006

最近ライブないのか? と、皆さんからの意見ですが、
現在大きなイベントを模索中なので、しばらくお待ち下さい。楽しみにしてて下さいね。

ヤマザキ

浅草散策、東京スカイツリー編

先日東京スカイツリー&浅草に行ってきました。最初はスカイツリーに登ってきましたが、平日のすいてる夕方を狙って行ったので10分待ち位で、エレベーターに乗る事が出来ました。スカイツリーは主に、天望デッキ(350m)と天望回廊(450m)の2ヶ所があり、天望デッキに行くのに、当日券、個人購入で2000円かかり、さらに上にある天望回廊に行くのに1000円かかります。せっかくだから私はもう1000円はたいて、天望回廊まで行ってきました。いやー高い高い!丁度、夕焼けが沈み、星、月が出るタイミングで、東京の街を照らしていました。他のお客さんも指差して、口々に綺麗だねと言っていました。とても良い写真が撮れたので載せますね(1、写真)(2、写真)。これは天望デッキからです。私的な感想ですが、天望デッキの方が、街が近くに見えて、夜景がとても綺麗に見えると感じました。前回、昼来た時は、天望回廊の方が遠くまで見えて色々な景色が綺麗に見えました。夜なら天望デッキ、昼なら天望回廊が絶景だと思います。
20131017_001
それからタワーの足元がガラス張りで約70km真下が見えますが、目がくらみそうです。(3、写真)(4、写真)ね、凄いでしょ!?是非皆さんも行ってみて下さい。前よりかは観光客も少し減ってきたので平日の水木の夕方辺りが、すいてますよ。特にデートはお勧めです。私は誰と行ったかって? それは内緒。
20131017_002
20131017_003

ヤマザキ

飛行機窓から眺める風景

天気が良かったので、綺麗に撮れました。
世界遺産になった富士山です。(1、写真)
ヤマザキは富士登山が趣味なので、頂上に何度も登っていますが、
こんな至近距離真上から見たのは初めてです。
時に厳しく、時に綺麗な富士山がとても好きです。

20130930_01

皆さん、これは何の景色だと思います?(2、写真)実は横浜なのです。
たまに、ぶらっと遊びに行ったりします。真上から見るとジオラマみたいです。

20130930_02

今度さんじゅ は八重洲ヒットスタジオで、フォークニューミュージックジャンボリーのコンテストライブに出場する予定です。詳細は決まり次第アップします。是非皆さん応援に来て下さい。

ヤマザキ

長崎旅行2 長崎市内編

さて3日目は、佐世保のホテルを朝8時に出発し高速バスでいざ長崎市内へ。9時30分位に到着し、すぐ観光バスの予約に行きました。観光バスを使う利点は、観光地を迷わず効率的に回れる事です。初めての場所って、意外に道に迷って、無駄な時間を使いがちです。又入館料などがパックで入ってるのでとてもお得です。あとガイドさんがいると歴史的背景などが、よく分かります。10時~2時まで観光バスで定番スポットを周り、その他、興味のある所は予め効率良く歩けるルート検索し徒歩、電車で周りましたので、主要箇所、興味のある所は全て回れました。

お勧め箇所は

nagasaki-004平和公園(1、写真)
原爆の悲惨さを訴え、世界平和と文化交流を図る為に造られた公園、天を差した右手は原爆の威嚇を、水平に伸ばした左手は平和を表現している。

出島和蘭商館跡(2、写真)
鎖国時代に、唯一西洋との貿易を許されていた出島は、コーヒー、砂糖 、蘭学などの文化が持ち込まれた。周辺は元々海で明治以降埋め立てられたとの事。長崎は、あちらこちら埋め立て地が多いです。

オランダ坂(3、写真)
当時、東洋人以外の外国人を、「オランダさん」と呼んでいた事から名付けられたとか。テレビのCMやドラマでよく出てきますよね、雰囲気があって、とても綺麗な場所です。あと長崎は坂が多く、自転車に乗る生活習慣がないそうで、ほとんどの方が自転車に乗れないそうです。確かに歩いた方が楽ですね。

グルメレポは

長崎新地中華街に行ってきました。中華街というと横浜を連想しますが、西南北たった250メートルしかなく、そこにお店が40軒ひしめいています。長崎に行ったら、やはり食べておきたいのが長崎ちゃんぽん!私が選んだお店は江山楼(こうざんろう)(4、写真)です。やはり普段行列が出来るほどの店で、地元じゃ大人気店です。注目したのは、王さんの特上ちゃんぽん(1575円)(5、写真)お店のメインです。ガラ100%の白湯スープ、コクがあるキレがあるといった感じで、フカヒレ 生ホタテなど厳選された20種類の具を盛り込んだ豪華バージョンです。こんな贅沢なちゃんぽん初めて食べました。むちゃくちゃ 旨かったです。あーまた食べたい!

nagasaki-005

旅に行くと、色々な人に出会い温かさに触れたり、新しい場所に刺激を受けたりします。その活力を、新たに仕事、音楽に注いで行ければと思います。

nagasaki003

H25 9 18 ヤマザキ