立川AAカンパニーライブ無事終了2

20130826暑中お見舞い申し上げます。皆さんお元気ですか?ヤマザキです。毎日うだるように暑いですね。
遅くなってすいません8/11のライブレポ送ります。まずメニューです。

離したくない ティーボラン
世界中の誰よりもきっと 中山美穂&ワンズ
~サザンオールスターズ売上ベスト10~
真夏の果実 サザンオールスターズ
冬の稲妻 アリス
リフレインが叫んでる 松任谷由美

~なぞかけコーナー~

レイニーブルー 徳永英明
夏の終わりのハーモニー 安全地帯&井上陽水
君住む街へ 小田和正
僕だけここに残されて さんじゅ
風のエール さんじゅ
いつか広いこの大空に さんじゅ
時代 中島みゆき(出演者全員)

いつもライブが終わった後は、放心状態になり、2、3日、楽器、歌が出来なくなります。放送終了後のテレビのようにざーっと横線が入った感じかな。目一杯膨れて弾けた風船のように、しなびています。また音楽と言う名の風船は次のライブに向けて少しずつ拡張し会場で破裂し音符を沢山ばらまくでしょう。

今回はカバーライブでしたが、最後にオリジナルを3曲サプライズしました。やっぱりオリジナルライブを聴かせてくれ!と言う意見もあり、次は新曲を引き下げての登板になるでしょう。ただ今はカバーをやる事がすごく楽しいし、完全オリジナルをやってた時のように、肩に力が入らず、自然体で歌えてる気がします。又不思議とお客様から楽しかったと言う意見が一番多かったです。なんか、こだわりを捨てた所に答えがあった気がします。カバーでも、さんじゅ流にしてしまえば、それもオリジナルだし、みんなが、よく知ってる歌をやれば楽しんでもらえる。又自分達にとって思い出のある曲なら、満足度も高くなる。そんな結論に達してきました。あと音楽って時代、世代を越えてクロスオーバーできる事を再確認出来た楽しい1日でした。最後に出演者全員で、歌った。中島みゆきの時代が全てを物語っていた気がします。今度のライブは11月位に考えています。さて次は、どんな、さんじゅをやるか!是非ご期待下さい。

ヤマザキ

ライブから一週間

毎回ライブを終えるごとに、来てくれた皆様への感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。
今回約二年ぶりにステージに立ち、それをまた実感できました。
おかげさまでライブを終えて一週間、まだスイッチが入りっぱなしなんです。
ということで、近いうちにまた皆さんの前で「唄う」ことができるよう目下計画中でございます!
また近日お会いしましょう!

篤志

AAカンパニー無事ライブ終了1

昨日は多くの方ご来場頂き誠に有り難うございました。まだまだ問題点はありますが今回の復帰ライブはとりあえず成功だったと思います。又沢山の感想、メッセージ有り難うございました。今後さんじゅが飛躍していく為の貴重な財産になっていくと思います。昨日は世代を越えてクロスオーバー出来、心から楽しいライブが出来ました。レポは改めてブログで更新していきたいと思います。みなさん暑い中、足を運んで頂き誠に有り難うございます。

ヤマザキ

ライブ間近!

いよいよライブが近づいてきました。是非みなさんお待ちしてますね。当日は、最初に若手のシンガーソングライター3人が登場しますが、チョー歌も上手いし、曲もいいです。オケを使ってですが、それでも、ビンビンメッセージが伝わってきました。ご期待下さい。最後に全員で、ある有名な歌をカバーします。篤志は、全員分のハモリパートを必死に考えていました。メールだけで打ち合わせ、当日のリハ一発で合わせるつもりです。(いつもそんな感じです。)さんじゅは復活一発目の企画ライブなので力入ってます。若手3人と共演する事で、当初のさんじゅの目標である世代を越えて人々の心に届いてくれればと思います。

さんじゅは今日はヤマザキの自宅スタジオで最終段階のリハをするつもりです。
当日みなさん是非是非いらして下さい。

ヤマザキ

テレビについて2

色々な理由から、気力やモティベー ションの沸かない人、趣味がなく刺激を必要としている人にとってテレビは非常に都合がよく、心地よいもので、ゆえにこうした要素をもった人は中毒のようにテレビが止められず。さらに、このように楽に刺激を確保できる手段があると、モティベーションの低いひとは、それで満足し、何か別の活動をしようという気にはなかなかなれなくなるそうです。とある専門家の文章を読みました。

あー怖い!

テレビづけになっているそこの君、人と積極的に会話をしたり、好きな趣味、スポーツを見つけよう!
テレビより楽しいモノを見つけよう!

ヤマザキ 

10 / 12« 先頭...9101112